記事詳細ページ

東北弁の落語はいかが? 東方落語27周年記念公演

東北弁の落語はいかが? 東方落語27周年記念公演:画像

 

 

日曜日担当の長谷川嘉宏です。

が、しかし…。

 

今回は日曜日では遅いのです。ということで、イレギュラーでアップしますね。

 

故・今野家あずまさんが1997年に立ち上げた東方落語。

当時国会議員として、そしてラジオのパーソナリティとしてもご活躍だった今野東さん。

 

今野東さんのラジオから流れてきた団員募集というのをたまたま聞いていたのが、

今の代表で真打の今野家もう世と同じく真打の今野家世はね。

この二人はそれぞれ別々にさっそく呼びかけに応じ、同じ時期に入門したのでした。

 

もう世は、仙台広瀬倫理法人会の2代目会長。

世はねは、同じく仙台広瀬倫理法人会の4代目事務長。

 

更には、仙台ゾウ・プロジェクトの仲間がめらも入門し、ますます関係が深まりました。

これまで定期寄席や記念公演を息長く見させていただております。

 

前売り分は完売しているそうですが、当日券を多少確保しているとのことでした。

実に楽しめますよ。ぜひぜひ一度は足をお運びくださいませ。

2024.05.23:[カウンセラー広場]

この記事へのコメントはこちら

  • 名前
  • 題名
  • 本文
  • URL
  • ▼編集/削除用パスワード (半角英数字4文字で自由に入力して下さい)
  • ▼手動入力確認 (画像の文字を半角英字/小文字で入力して下さい)

  •  ※誰でも投稿可/すぐに反映

長谷川嘉宏のハモコミノート

株式会社壱岐産業(仙台市)の代表です。

Access 1,563,672pv (2016.09.02~) Today 127pv Yesterday 161pv Contents 811pages