記事詳細ページ

MY里山林がまもなくソログルキャンの聖地に

MY里山林がまもなくソログルキャンの聖地に:画像

グループキャンプ、楽しいですよね。

今どきは略してグルキャンと呼ぶようです。

 

そして今どきはソロキャンプが流行っていますね。

私も日帰りソロは数知れず、宿泊も2回やりましたが、これはこれで楽しめます。

 

ソロキャンプでググっていたら、ソログルキャンというワードが出てきました。

ソロキャンパー同士がWEB上で連絡を取り合い、いついつどこそこでキャンプをしよう、

という約束をするというのです。

 

もちろんソロキャンパーですから、テントも道具もそれぞれが持ってきます。

近くにテントを設営して食事などは一緒にするけど、あとは自由気ままにという、

ソロキャンプではあるが寂しくはない、という類の楽しみ方みたいです。

 

ところが最近はキャンプ場のフリーサイトも混みあっていて、なかなかスペースを

確保するのが難しいとのこと。確保できても狭くて窮屈だとか。

もちろん平日であればそうでもないんでしょうけど。

 

そうであれば、山ごとお貸しします、っていうのもアリではないか?

 

今、テント4張OKのサイトを作っています。

共同で使える憩いスペース付きです。

 

まだ完成形ではないので写真はお見せできませんが、近々公開します。

乞うご期待!

2022.08.07:[カウンセラー広場]

この記事へのコメントはこちら

  • 名前
  • 題名
  • 本文
  • URL
  • ▼編集/削除用パスワード (半角英数字4文字で自由に入力して下さい)
  • ▼手動入力確認 (画像の文字を半角英字/小文字で入力して下さい)

  •  ※誰でも投稿可/すぐに反映

長谷川嘉宏のハモコミノート

株式会社壱岐産業(仙台市)の代表です。

Access 1,260,846pv (2016.09.02〜) Today 232pv Yesterday 542pv Contents 720pages