記事詳細ページ

夕食難民 in 青森

夕食難民 in 青森:画像

その日は休肝日。つまりお酒を飲まないと決めた日でした。

 

20時頃ホテルでZOOMのミーティングを終え、青森市のメインストリートを駅に向かって

「さて、どこで食べようか」とキョロキョロ歩き出しました。

 

目につく看板は居酒屋系の酒類を伴うものばかり。

まあ、青森に限らず、20時以降でお酒を伴わないお店を探すのは結構大変なものです。

 

1つ見つけました。広東料理のお店。でも昼ラーメンだったしなぁ。。。

次に見つけたのは吉野家。う〜ん、違う。。。

 

駅の北側にあるA-ファクトりいーというおしゃれな建物を思い出し、そうだ、あそこで

食べよう!と急ぎ足で向かいました。おお。。。やっぱり20時までだったか。。。

 

駅ビルは? 残念ながら21時までやっているのはスタバのみ。

これはいよいよ夕食難民か?と思いながら、さまよっていたら、ありました!大戸屋。

 

本当はナショナルチェーンのお店じゃなくて、その土地ならではのお店が好きなの

ですが、背に腹は代えられません。店内は、私と同じようなニーズを持った人なのか、

8割がた埋まっていました。

 

女性の一人客も目につき、なるほど、いろいろな層のニーズを上手に拾っているなぁ、

と感じました。

 

●女性一人でも安心して食べられる

●女性同士で多彩なメニューから選べる

●カロリーが書いてあるので、ヘルシーさを求めつつしっかり食べたい

●親子連れでもいい

●お酒を飲まない男性客の特に20時以降のニーズ

 

その他にもいろいろあるでしょうが、あっぱれ大戸屋。助かった!

しかし、これは単に青森の情報をよく知らなかっただけの話であり、どなたか、

良い情報をお持ちの方は教えてくださいませ。

2022.07.17:[カウンセラー広場]

この記事へのコメントはこちら

  • 名前
  • 題名
  • 本文
  • URL
  • ▼編集/削除用パスワード (半角英数字4文字で自由に入力して下さい)
  • ▼手動入力確認 (画像の文字を半角英字/小文字で入力して下さい)

  •  ※誰でも投稿可/すぐに反映

長谷川嘉宏のハモコミノート

株式会社壱岐産業(仙台市)の代表です。

Access 1,260,815pv (2016.09.02〜) Today 201pv Yesterday 542pv Contents 720pages