記事詳細ページ

宮城県森林インストラクター

宮城県森林インストラクター:画像

 

NHKの朝ドラ『おかえりモネ』の中で、主人公が下宿でお世話になっている女主人が

登米の山の大地主で、森林組合が舞台となっています。

 

自分のアンテナが立っているせいか、最近、やたらにお一人様キャンプのために山を

買ったとか、里山ブームな感じがしています。

 

以前のブログにも書きましたが、弊社も『里山林林プロジェクト』を始動し、

今、情報収集や現場体験などを繰り返しながら、その形を明確にする作業を行っています。

 

幅広い知識・幅広い体験が必要なことから、宮城県森林インストラクター講座に応募。

応募すれば誰でもなれると思いきや、定員35名に対して2倍以上の申込があったそうです。

 

小論文と面接試験を無事クリアして、過日、コロナ禍で延期されていた開講式ならびに

第1回の講座を受けてきました。

 

予想どおり、7割以上は60代と思われる方々。SDGsなど環境問題の意識の高まりを

反映してか、若い女性もチラホラ見受けられました。

 

35名の方々がどんな経歴を持っていて、どんな思いで参加して、何をなそうとしている

のか、興味津々です。土日祝日に18回の講座やフィールドワークが組まれており、

ワクワクしています。

 

知識はアウトプットしてこそ、ものになる、ということは重々承知しているので、

NPO法人宮城県森林インストラクター協会が主催する行事にも積極的にボランティア参加

して、インプットとアウトプットをバランスよく取り入れて、世の中に貢献していきたい

と強く願っています。

2021.05.30:[カウンセラー広場]

この記事へのコメントはこちら

  • 名前
  • 題名
  • 本文
  • URL
  • ▼編集/削除用パスワード (半角英数字4文字で自由に入力して下さい)
  • ▼手動入力確認 (画像の文字を半角英字/小文字で入力して下さい)

  •  ※誰でも投稿可/すぐに反映
HASEGAWAs NOTE:画像

HASEGAWAs NOTE

長谷川嘉宏代表取締役出身/仙台市(ルーツは、父方:長崎県壱岐と母方:神..

Access 992,071pv (2016.09.02〜) Today 3pv Yesterday 198pv Contents 617pages