記事詳細ページ

会津山都の宮古そば

会津山都の宮古そば:画像

飯豊山というと私の中では山形県のイメージなのですが、その山なみは福島県と新潟県に

またがっています。

福島県側のふもとというと喜多方市。喜多方市山都町と言えば、もちろん蕎麦です!

 

実は家の近くに、最近コンセプトも新たにリニューアル営業をしている「つつみ庵」

というお蕎麦屋さんがあります。その新しいコンセプトというのが「会津山都そば」。

 

ある方のブログがこのお店の良さを十分表しているので、あとでこちらをご覧ください。

https://matdays.com/2019/04/28/sendai-tutumian-aizuyamatosobaten-renewal-open/

 

先代のおかみさんがお店にいると、とっても明るくて親しみやすい雰囲気が出ます。

このおかみさんの笑顔に接するだけで、来てよかった!と思えるほどです。

 

もちろんお蕎麦そのものが美味しいし、セットものもどれも秀逸かつリーズナブル。

ランチがお得ではありますが、本当のおすすめは夜。

 

会津の旨酒と一緒に味わう蕎麦は格別。

つまみのホヤの塩辛、ホヤ卵、鰹節厚切など、日本酒好きには堪えられません(笑)。

 

おっと、話がそっちに逸れましたが、本場会津山都のそばをいただこうと、先日の連休に

行ってきました。山都町から更に山奥に8kmほど入ったところにある宮古地区です。

 

こんな奥まったところに蕎麦屋が8軒もあるのですから驚きです。

義理の妹夫妻がおすすめの大下(おおしも)でいただいてきました。

 

こんにゃく

 

ぷりっぷりの自家製こんにゃく120点!

 

にしん

 

生を酢漬けしたというニシン120点!

 

わんこ蕎麦のように次々お椀がやってくる十割蕎麦120点!

 

と〜〜っても美味しかった! けど、遠くてなかなか行けないので、

近場のつつみ庵で今後も美味しい山都蕎麦を楽しみます!

2019.11.10:[カウンセラー広場]

この記事へのコメントはこちら

  • 名前
  • 題名
  • 本文
  • URL
  • ▼編集/削除用パスワード (半角英数字4文字で自由に入力して下さい)
  • ▼手動入力確認 (画像の文字を半角英字/小文字で入力して下さい)

  •  ※誰でも投稿可/すぐに反映
HASEGAWAs NOTE:画像

HASEGAWAs NOTE

長谷川嘉宏代表取締役出身/仙台市(ルーツは、父方:長崎県壱岐と母方:神..

Access 742,962pv (2016.09.02〜) Today 134pv Yesterday 540pv Contents 491pages