記事詳細ページ

レノンリー氏の教えと経営

レノンリー氏の教えと経営:画像

7月1日のレノンリー氏の講演会&ワーク。

体を使ってのワークが随所にちりばめられていたので、

話だけでは理解しがたいことを、体を通じて納得、という流れでした。

 

目を閉じて深呼吸をして相手の掌の温かさ、皮膚感覚をしっかり感じることにより、

相手の動きを目で追うよりも素早く対応できる、というワークは、ビックリ!でした。

 

また、「相手の幸せを願う気持ち」VS「自分の幸せを願う気持ち」で、

その言葉を口にした時の力の強さの変化も、理論より体感で伝わるものがありました。

 

心を純な状態にして、相手の、あるいは社会全体の幸せを心から願うことによって、

はじめて不思議のはたらき(力)が湧いてくるのだとしたら・・・

 

常にそういう状態で仕事をすれば、どんなに結果に違いが出てくるでしょうか?

心からそう思う、という点が非常に重要ポイントです。

 

経営の柱と言えば、企業理念。この中にー匆饒澗里糧鳳匹謳ってあること、

△修譴鯊慮修垢覲萋阿実際に為されていること、そしてそれを皆で共有していること。

 

そうであれば結果がついてこないはずがありません。

 

↓にも100段階くらいのレベル差があると思います。

弊社もやってないわけではありません。そのレベルを100に近づけていく努力を

これからますます進めていこう、と心に決めています。

 

2019.07.14:[カウンセラー広場]

この記事へのコメントはこちら

  • 名前
  • 題名
  • 本文
  • URL
  • ▼編集/削除用パスワード (半角英数字4文字で自由に入力して下さい)
  • ▼手動入力確認 (画像の文字を半角英字/小文字で入力して下さい)

  •  ※誰でも投稿可/すぐに反映
HASEGAWAs NOTE:画像

HASEGAWAs NOTE

長谷川嘉宏代表取締役出身/仙台市(ルーツは、父方:長崎県壱岐と母方:神..

Access 724,581pv (2016.09.02〜) Today 285pv Yesterday 244pv Contents 483pages