記事詳細ページ

平均寿命と健康寿命から思うこと

平均寿命と健康寿命から思うこと:画像

平均寿命と健康寿命。

差があるというのはよく聞く話ではありますが、実際に数字で聞くと

グッと真実が近づいてくるという話。

 

日本人の平均寿命の方はかなり広く知られていると思います。

男性81歳、女性87.1歳。

 

それに対し、健康寿命はというと、男性72.1歳、女性74.8歳だそうです。

男性の場合で約9年、女性だと12年以上、不健康な時期がかなりあることがわかります。

 

健康寿命

 

では、健康と不健康、どういう基準で分けてるの?

 

健康寿命の定義は、「介護や人の助けを借りずに起床、衣類の着脱、食事、入浴など

普段の生活の動作が1人ででき、健康的な日常が送れる期間」だそうです。

 

私の母、義理の母は共に85歳。

どちらも夫を亡くしていますが、おかげさまでどちらも健康生活を続けています。

 

「万人幸福の栞」という書物によると、「親が病気するのは子が不幸だからである」

とあります。なかなか厳しい言葉ですが、真実を含んでいると直感します。

 

親孝行とは、すなわち、自分に与えられた天分を出来るだけ伸ばして世のため人のために

それを使いながら自分が健康でいること、と言えるかもしれません。

 

親子は目に見えない糸でつながっていますからね。

2019.06.16:[カウンセラー広場]

この記事へのコメントはこちら

  • 名前
  • 題名
  • 本文
  • URL
  • ▼編集/削除用パスワード (半角英数字4文字で自由に入力して下さい)
  • ▼手動入力確認 (画像の文字を半角英字/小文字で入力して下さい)

  •  ※誰でも投稿可/すぐに反映
HASEGAWAs NOTE:画像

HASEGAWAs NOTE

長谷川嘉宏代表取締役出身/仙台市(ルーツは、父方:長崎県壱岐と母方:神..

Access 739,129pv (2016.09.02〜) Today 364pv Yesterday 555pv Contents 490pages