記事詳細ページ

「宮城白石産ササニシキ復活プロジェクト」×「ひらめきメソッド」Part 2

「宮城白石産ササニシキ復活プロジェクト」×「ひらめきメソッド」Part 2:画像

 

前号の続きです。

 

国や県から助成金が出て実施される期間限定プロジェクトは世の中に多々ありますね。

助成金がなくなった途端そのウェーブがパタリと消え、あれはいったい何だったのか?

ということも少なくないのではないでしょうか?

 

まあ、そこまで極端ではないにしても、助成金頼みのプロジェクトが抱える問題点の一部

を端的に表しているものと言えるでしょう。

 

「宮城白石産ササニシキ復活プロジェクト」は4月で4年目を迎えたプロジェクト。

プロの農家さん9名手塩にかけて栽培しているので、もちろん結果が出ています。

 

2週前のブログにも書きましたが、その自然乾燥米を美味しくいただきました。

本当に美味しいです。なつかしい味です。

 

今回依頼を受け、プロジェクトが解散されても残せるものは何だろうか、と、

私なりにいろいろ考えてみました。

結果、プロジェクトに参加した人同士の信頼関係ではないか、という結論に達しました。

 

地元で生き続けていく以上、これに勝る宝はありません。

 

もちろんすでに3年間一緒にやってきているわけですから、ある程度の信頼関係は

できていることでしょう。しかし、本当の信頼関係とは、相手のことをよりよく知ること

からしか生まれないだろう、と。

 

であれば、なかなか普段のコミュニケーションではうかがい知ることのできない、

その人の内面をお互いに感じ合えれば、グッと距離が縮まっていくだろう、と。

 

その仮説の下、ひらめきメソッドAPPLAUSEとWORKの2種類を使って、

2日間に分けてワークショップを担当させていただきました。

 

 

 

2019.04.28:[カウンセラー広場]

この記事へのコメントはこちら

  • 名前
  • 題名
  • 本文
  • URL
  • ▼編集/削除用パスワード (半角英数字4文字で自由に入力して下さい)
  • ▼手動入力確認 (画像の文字を半角英字/小文字で入力して下さい)

  •  ※誰でも投稿可/すぐに反映
HASEGAWAs NOTE:画像

HASEGAWAs NOTE

長谷川嘉宏代表取締役出身/仙台市(ルーツは、父方:長崎県壱岐と母方:神..

Access 682,486pv (2016.09.02〜) Today 229pv Yesterday 637pv Contents 472pages